Agisoft PhotoScan
Professional edition

PhotoScan プロフェッショナル版サポート・フォーマット

読み込みフォーマット: JPEG, TIFF, PNG, BMP, JPEG Multi-Picture Format (MPO).

ポイントクラウド・出力フォーマット: Wavefront OBJ, Stanford PLY, XYZ text file format, ASPRS LAS, ASTM E57, Topcon CL3, U3D, Adobe PDF, potree, ASCII .pts

出力フォーマット: STL, GeoTIFF, xyz, ASPRS LAS, Google KMZ/KML, COLLADA, VRML, OBJ, PLY, 3DS, FBX, Universal 3D, 3D PDF

航空写真から3次元の地形データを生成
PhotoScan プロフェッショナル版は、航空写真から高解像度のDEMデータおよびテクスチャー付きのポリゴンモデルとGCPを含む5cm以内の精度を持ったオルソフォト出力(歪みの無い正投影写真)を生成する事ができる非常に強力なソフトウェアです。3Dデータを生成する為に特別なスキャニングシステムは必要ありません。
一般的なデスクトップコンピューターで数千枚の航空写真を処理し、プロフェッショナル品質の地形計測データを生成する事が可能です。

プロフェッショナル版の機能

Download demo
PhotoScan プロフェッショナル評価版

お使いのプラットホームを選択してください。
Windows

PhotoScan Professional 1.2.6 (64 bit) for Windows 7, 8, 10

PhotoScan Professional 1.2.6 (32 bit) for Windows 7, 8, 10

Mac OS X

PhotoScan Professional 1.2.6 for Mac OS X 10.8 以降

Linux

PhotoScan Professional 1.2.6 (64 bit) for Debian/Ubuntu Linux.

評価版の制限

  • プロジェクトの保存はできません。
  • 生成したモデルの出力はできません。(生成結果はPhotoScan上でプレビューのみ可能)
  • 上記には機能制限がある代わりに動作日付の制限はありませんが、機能制限が無いPhotoScan Proの30日期間限定ライセンスもございます。こちらからお申し込みください。

プロ版用サンプルプロジェクト

PhotoScan プロフェッショナル版による生成データのサンプル
PhotoScanで生成したオブジェクトを3D PDFとして出力した3D PDFデータです。表示するには最新のAdobe Acrobat Readerが必要です。)
比較チャート
機能
スタンダード・エディション
プロフェッショナル・エディション
ポイントクラウドの生成
ポリゴンモデルの生成 (テクスチャー含む)
パノラマ写真の生成
球状パノラマ写真の生成 (※パノラマ雲台で撮影が必要です)
魚眼カメラサポート(GoPro等のアクションカムの写真をサポート)
球状カメラ、円柱カメラのサポート
高密度ポイントクラウドの自動分別(樹木や建物の除去)
Python による自動制御
4D processing (時間軸3Dキャプチャ処理)
測定座標と測定スケールでの出力(緯度・経度情報の出力)
(写真に位置情報が含まれる場合)距離・面積・容積の測定
GCP(地上基準点)のサポート
ターゲットマーカー(番号認識or非番号)の自動検出
マルチスペクトルイメージ(赤外線写真等)のサポート
座標を含んだオルソフォト(地形の平行投影写真)の出力
オルソフォトの境界線の編集
DEMデータ(Digital elevation model):DSM / DTM の出力
NDVIおよび他の正規化差植生指数を使用した計算
階層的なタイルモデルの生成と出力
ネットワーク計算 (ネットワークインスタンス分のライセンスが必要です。)

ネットワークインスタンス分のライセンスが必要です。
Windows / Mac OSX / Linux で利用
価格 (定価)
¥29,970
[税別¥27,750]
¥503,280
[税別¥466,000]