pIllusion AE 発売中
particleIllusion 3.0 アップデート
Windows
Mac OSX
particleIllusion AfterEffects
アップデート
Windows/OS X
連携ユーティリティ
良くある質問と回答
particleIllusion 全般

particleIllusion 3.0 FAQ

Windows versions FAQ

Mac OS X versions FAQ

Pro Emitters FAQ
particleIllusionリンク

particleIllusion に関するよくある質問と回答

総合
Q, particleIllusion は HD サイズのレンダリングに対応していますか?
  最大レンダリング解像度はいくつですか?
A, particleIllusion本体のレンダリング解像度は、デスクトップの解像度に依存します。たとえば 1024x768 の解像度で作業している場合particleIllusion本体でレンダリングできるサイズは 1024x768 までとなります。

なお、particleIllusionに同梱の pIllusionRender(レンダリング専用プログラム)を使うと デスクトップの解像度に関係無く、最大8192x8192 pixelの大きさでレンダリングを行う事ができます。

particleIllusion 3.0.3 以降では、(ステージ)デスクトップのサイズがプロジェクトのサイズより小さい場合、自動的にpIllusionRender でレンダリングを行います。

Q, フレーム1以外からエミッターのアニメーションを開始させる事はできますか?
A, タイムスライダーをエミッターのアニメーションを開始させたいフレームまで移動してから、エミッターをステージに追加してください。そのエミッターは追加したフレームからアニメーションを開始するでしょう。

また、既にステージ上にエミッターを加えていてそれを異なるフレームからアニメーションを開始させたい場合は、エミッターをカット(trl-X, cmd-X or Edit>Cut)しタイムスライダーを希望のフレームに移動させてペースト(ctrl-V, cmd-v or Edit>Paste)してください。

Q, ステージウィンドウの背景色(background color)を変更できますか?
A, ステージウィンドウの空いている部分で、右クリック(Macなら Ctrl-クリック)メニューの"Background Color"から変更する事ができます。

Q, パーティクルの発生を一定時間停止させる事はできますか?
A, エミッターの "Number"値が 0 になる事でエミッターからパーティクルの生成を停止させる事ができます。例えば"number"プロパティが100にセットされ、パーティクルがフレーム50で停止する事を望む場合は、"number"プロパティが0~49フレームまでは100、50以降は0になるようにアニメーショングラフを作成します。

Q, "Logo"もしくは"Text"系のエミッターを自分のロゴ、テキストに変更するにはどのようにすればいいですか?
A, エミッターのプロパティを開き、particleのタブにある Change Shape ページを開きます。ウィンドウ下部にある「Add New Shape」ボタンをクリックしてあなたのロゴやテキストイメージを開いてください。(あらかじめペイントソフト等でロゴやテキストのイメージを作成しておく必要があります。)
このトピックは、particleIllusion日本語マニュアルの81ページ「シェイプの変更」に詳細に解説しております。

Q, グラフのコピー&ペーストはできないのですか?
A, particleIllusion 3.0ではできません。現在の所リファレンスカーブを作成してトレースしながらカーブを描くのが最も近い方法です。グラフのコピー&ペーストは開発者の「次期バージョンのToDOリスト」に掲載されています。

Q, particleIllusionで製作したもの制約はありますか?またエミッターは「ロイヤリティフリー」ですか?
A, particleIllusionで作成しレンダリングされた出力結果はロイヤリティフリーで利用できます。ただしwondertouch.com、oakcorp.netで配布されているエミッターを販売、再分配する事は認められません。
particleIllusionを使って"ストックフッテージ"を作成して販売も構いませんが、使用できるのはあなたのオリジナルエミッターを使った場合に限ります。wondertouch.com、oakcorp.netで配布されているフリーなエミッターおよび販売されているプロフェッショナルエミッターを使う事は許可されません。

Q, 一度に1つ以上のライブラリーを読み込む事はできますか?
A, 1つ以上のライブラリーを同時に読み込む事はできません。1度に読み込めるライブラリーは1つのみです。particleIllusion 3.0 の「quick load」機能を使えば素早くライブラリーを切り替える事ができます。
またライブラリーマネージャーをつかって、お好みのエミッターを1つのライブラリーに纏める事もできます。

Q, Flashで利用できるアルファチャンネル付きのイメージを出力するには?
A, Save Alphaボタンを有効にしてPNG連番ファイル形式でレンダリング出力してください。Flashでは ファイル>読み込み>ステージに読み込み を選択します。PNG連番の最初のイメージを選択します。すると「このファイルはシーケンスの一部分です。シーケンスのイメージすべてを読み込みますか?」と表示されますので「はい」を選択します。particleIllusionのレンダリングムービーがステージ上に読み込まれるでしょう。

Q, particleIllusionの再生速度が非常に遅いです。速くするにはどうすればいいですか?
A, まず最初に、あなたのOS環境でハードウェアOpenGLアクセラレーションが有効である事を確認してください。(particleIllusionの PreferenceメニューにあるOpenGLページで詳細を確認できます。)
ハードウェアアクセラレーションが利用可能でなければ(MacよりWindowsマシン上でよくあります)、グラフィックスカードのメーカーから最新のビデオドライバーを入手して更新してみる事を推奨します。

ハードウェアアクセラレーションが有効であると仮定して、particleIllusionの反応速度を遅くする2つの要因があります。1つ目はパーティクルの絶対数。2つ目はシーン全体のフレーム数です。

particleIllusionの動きが非常に遅い場合はパーティクルの数を減らします。
・エミッターの数を減らす
・エミッターの"number"プロパティを減らす
・エミッターの"life"プロパティを減らす
等でパーティクルの数を調整できます。なお減らしたパーティクルの数は"size"を増加させる事で補うことができるかもしれません。

さらに極端に長いシーンフレーム数は使用しないでください。-- 可能であれば長いクリップを複数の短いクリップに分割してください。

Q, particleIllusionのステージにムービー(連番イメージ)もしくはスチルイメージをロードする方法は?
A, レイヤーウィンドウにある空のレイヤーサムネイル(灰色の長方形)をダブルクリックし、次にロードしたいイメージかムービー・ファイルを選択してください。

Q, autodesk社の combustionはパーティクルシステムにparticleIllusionを使っていると聞きました。combstionに搭載されているパーティクルシステムは、particleIllusionのどのバージョンに該当しますか?
A, combustionはparticleIllusion 2.0 のパーティクルエンジンが組み込まれています。(particleIllusion2.0、SEと同じエンジンです)combustionでは particleIllusion 3.0 以降の機能は利用できません。

Q, Apple社の"motion"には"particleIllusion"が組み込まれているのですか?
A, いいえ。Apple社のMotionはparticleIllusionのエンジンを使用していません。しかしながらMotionのパーティクルシステムはparticleIllusion 2.0 もしくは particleIllusion SE に非常に似ています。
more info

このサイトに掲載されている日本語コンテンツの著作権は株式会社オークにあります。
このホームページに含まれる情報を事前の承認なく複製または配信などの行為をすることはできません。